スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

ユニコーンの日

カテゴリー: アニメ

ザクⅡをMSの元祖だと言うのは宇宙世紀のゆとり。
おはようございます、寝太郎ですw


PS3でガンダムユニコーンの先行配信が始まりましたねー。
朝8時から開始ということで、3分前からwktkで全裸待機でした。
小説は5巻ぐらいまで読んで飽きてやめてしまったのですが
プレミア試写会の感想が大絶賛だったので、ずっと楽しみにしてたんですよ。

やっぱり宇宙世紀ガンダムは良いね!www
逆シャアのすぐ後なので、ロンデニオンとかシャアの反乱とか馴染み深い
キーワードが上手く散りばめられていて、もうそれだけでガンダム臭さが5割増し。
キャラクターの雰囲気やセリフ回しもガンダムっぽくて良かったです。
バナージは厨二病でも邪気眼でもない、正統派のニュータイプ主人公といった感じで
おっさんにも安心w 性格はちょっとシーブックに似てるかな?
顔は茶髪のカミーユにしか見えませんでしたw

あまりネガティブな事は書きませんが、個人的に気になったのはやっぱりキャラデザ。
今までずっと安彦さんのイラストを見てきたのでまだまだ違和感がありました。
逆シャアも描いてることだし、北爪さんとかすげー合いそうな感じなんですが。
でもジト目のマリーダはちょっと可愛かったw

戦闘シーンは雑魚のやられっぷりが良い!戦闘シーンというより
ほとんどがジェガンとリゼルのレイプシーンでしたがw
ひょろいビーム一発食らって爆発エフェクト一枚で終わりという軽さがなく
ジェガンなんかホントに兵士A扱いでばかすか落とされてくんだけど、
どれも凄く丁寧に描かれていました。

というか散々模型やイラストだけで見てたMSが画面で動いてるのを
見るのは妙な感じがしますね。MSVがZや08小隊で
映像化されたのを見るような・・・。寝太郎だけ?w



とまぁ、立体は模型誌でほとんど見たし、ユニコやシナンジュも
とりあえずはパチ組んだし、原作は途中で読むのをやめちゃったし
正直ユニコーンはすでに賞味期限切れみたいな感じだったんだけど
やっぱり面白かったー。思いっきり掌返しますw
何と言うか久々にガンダムの第1話を見た、って満足感がありました。

ところで2話マダー?
あの終わり方で半年待ちとかまさに外道w


スポンサーサイト
2010/02/20(土) 10:16 | trackback(0) | comment(2)

消失

カテゴリー: アニメ

こんばんは、寝太郎です。


100211.jpg
WFも無事終わって、ほぼ12時間睡眠のあと目が覚めた翌月曜日。
近所の劇場まで観に行ってきましたよ。涼宮ハルヒの消失
早くももう一回くらい観に行きたくなってるほど面白かったです。

上映時間はイデオン並の2時間40分。
コンテのカット数2000という数字が多いのか少ないのか寝太郎にはわかりませんが
パンフのインタビューを読むとべらぼうに多いらしいですね。
今だから言えることだけど、これは映画でやって正解だった気がします。
元々寝太郎はEEもネタとして許容範囲だったしw

キョンはイケメン度3割増しの主人公度5割増し。長門は萌え死に度6割増し。
ハルヒは脇役的な立ち回りで完全にキョンと長門の物語になっています。
谷口はウザさ2割増しw
作画は文句の付けようがないほど超安定でキャラはぬるぬる動き回り
背景も気合入りまくりでした。京アニはやればできる子w
特にハイライトシーンでもある病院の屋上での演出は素晴らしかったです。
長門が嫁な人は今すぐにでも観に行ってくだされ。

2010/02/11(木) 00:48 | trackback(0) | comment(3)

劇場のシェリルさん (ちょっとだけバレ)

カテゴリー: アニメ

こんばんは、シェリルの下僕です。

コンペの重圧からも開放された連休最終日。
何をして癒されようかと考えたところ、マクロスFの劇場版が封切りになってるじゃないですか。

ということで観て来ました。イツワリノウタヒメ。
TV版の再編集なんだけど、相当改変されてましたね。役どころ自体が
変わってるキャラも居ました。初代TV版と愛おぼえていますか以上の変わりようかも。
かなり端折って、駆け足で流してる感がけっこうあったけど戦闘シーンはさすがの迫力。
いまさらだけど、メサイヤってガウォークがクソかっこいいと思います。

ストーリーは一応決着するんですが、なんとなく不完全燃焼っぽさを残したまま
エンドロールが終わったと思ったら、まさかの完結編へ続く。
予告でいきなり出てきた真っ赤なスーパーバルキリーが非常に気になりますw


091124.jpg
当然マストバイw


0911242.jpg
かなり恥ずかしいダブルパッケージになってますw


2009/11/24(火) 01:40 | trackback(0) | comment(6)

代表アニメを決めろ

カテゴリー: アニメ

こんにちは、寝太郎です。

某掲示板のまとめサイトを斜め読みしてたら
00年~09年までの代表アニメを決めようというのがありました。
そういえば来年は2010年なんですよね~。
ミレニアム婚とか2000年問題とか騒がれてたのも、もう10年前ですよ。はえ~w


そのスレでは大半がハルヒじゃね?という流れになってましたが
寝太郎もそう思います。まぁ、社会現象と言うほどではないし、
70年代=ヤマト
80年代=ガンダム
90年代=エヴァ
と比べればあまりに弱いんですが、それまでまったくアニメに関心が無かったけど
ハルヒから入ったって人もけっこう居るみたいですし。

かく言う寝太郎もソッチ系の最初はハルヒでした。
それまではメカ一筋で、「え?萌えアニメ?(笑)」だったのが
初見で崩れ去りましたよ。それまでの人生損してたような気分になりましたw

逆に言えばハルヒ以上にインパクトがあるアニメは無かったんですね。
もうメカ物でガンダムやエヴァのように、世代を代表できるアニメは
生まれて来ないんでしょうか?来年からの10年はどうなることやら。


2009/10/04(日) 14:11 | trackback(0) | comment(2)

涼宮ハルヒの溜息 (原作ネタバレ全開)

カテゴリー: アニメ

こんばんは、寝太郎です。

長かったエンドレスエイトから脱出して、やっと新エピソードに突入しましたね、ハルヒ。
「溜息」は文化祭で上映する映画を撮影するお話なんですが、
原作では小説の第2巻にあたり、一番人気の無い巻とされてるようです。

理由はたぶん、ハルヒの性格がわがままと言うよりは、単なる自己中DQNとして
描かれてるせいでしょう。みくるに無理やり酒を飲ませて嫌がらせをしたり
通行人に向かってエアガン乱射したりと、たぶんTVでは改編されるんでしょうが
寝太郎も原作は読んでてかなりイラッとしましたw

さすがのキョンもマジギレして、手を上げる寸前までいく大喧嘩をやらかすんですが
結局最後まで、ハルヒが素直に謝ったり反省したりする描写が無かったのも
不人気の原因なのかな。

それはまぁいいとして、これをどういう風に仕上げてくるのかが楽しみです。
原作ではまだ2冊目ということもあって、ハルヒの性格付けもあまり固まっておらず
この巻以降は少しづつ素直になり、それほど理不尽なことも言わなくなっていくので
それなりに意味のある内容で、必要な話だと思うんですけど、アニメの方は最初の
本放送も入れたら、視聴者はもう足掛け3年以上付き合ってることになるわけですよ。
いくらストーリー上は時間軸通りと言っても、いまさら原作をそのまま再現しても
あまり意味がないというか、違和感があると思うんですよね。
その辺をどんな感じに味付けしてくるのかを、寝太郎は楽しみに観てます。

2009/08/21(金) 18:34 | trackback(0) | comment(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。