スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

SR4 その4

カテゴリー: 模型

080930.jpg

ガイアのエメラルドグリーンとアルクラッドのクリアグリーン混ぜたら
R3ギャリアの成型色になりましたw

いやまぁ、一応狙ってやった色なんですけどね。
スネだけならもっと濃い緑にしても良かったんだけど、スカートや頭にも
けっこう細かく入ってるんで、うるさくなるかな~と思って淡くしておきました。

これで本体基本色はほぼ終了。あとはベイルと剣、ファティマハッチ等細かい部分
を塗ればエアブラシは終わりでっす。
スポンサーサイト
2008/09/30(火) 15:31 | trackback(0) | comment(0)

KOG

カテゴリー: 模型

0809281.jpg
バランスが悪いとかパーツ流用がどうのとか、散々叩いといてアレですが
結局買いましたサーセンwwwwww
箱がハデでカッコよかったもんでついw

0809282.jpg
うは~、これまた毒々しい色で抜いてきたなwww
こういう色の駄菓子あるよね。30円くらいでチューチュー吸うやつ。

0809283.jpg
あwwwwたwwwwまwwwwメwwwwタwwwwルwwww
パーツが多いにしても、やったら箱が重いなぁ~とは思ってたんですよ。
頭の内部パーツが丸々ゴロンとメタルで抜かれていました。クソ重いですwww


当分作る予定が立たないけど、年末年始辺りからのんびり始めようかと思ってます。


2008/09/29(月) 17:32 | trackback(0) | comment(2)

SR4 その3

カテゴリー: 模型

こんばんわ、寝太郎です。
ジュノーンSR4、本体色と関節部分まで塗り終わりました。
と言っても今回は本体色がただの白なので、特に書くこともないんですよねw
なので、せっかくだから寝太郎の白の塗り方でも書いておこうかと思います。

よく、「艶のある白を綺麗に塗るのは難しい」と聞きますが、たぶんそれは誤解です。
決して難しくはありません。ただ気長にうす~く何度も吹き重ねていく根気が必要なだけ。

0809271.jpg
本サフを吹いて磨いた、塗装直前のパーツです。つや消しに写ってますが、
パーツ表面はテカテカの、履き古した学生ズボンのヒザみたいになってますw
ここに、塗料1:シンナー4で割った白を重ねていきます。
この割合は使う塗料やシンナーによっても変わってくるので、一概には言えないんですけど
大体1:3~4くらいです。かなりしゃぶしゃぶな状態になり、
コンプレッサーの圧もそのままでは高すぎます。普段の半分くらい(0.05MPa)に
絞って吹いてくだされ。


0809272.jpg
白を一層吹いた状態。サフ色とほとんど違いが分からないと思いますが、これでおk。
というか白に限らずどんな色でも一層吹いただけで発色するのは塗料の濃度が濃い証拠。
白の場合は特に、サフ色が気持~~~ち白っちゃけたかなぁ~?ぐらいで十分です。
これを全てのパーツに吹いていきます。感覚的には、吹くというより
顔料をフワ~ッとパーツに乗せていく感じ。


0809273.jpg
最後のパーツを吹いた頃には、最初のパーツがすでに乾燥しているはずなので
あとはひたすら周回を重ねていくだけです。これは確か7周目くらいで
かなり白が発色してきてるのが分かると思います。あ、ちなみに使ってる塗料は
ホルベイン製の「チタニウムホワイト」という白の顔料をガイアノーツのExクリアに
溶いた自作のホワイトをフィニのピュアシンナーで割ってます。


080927.jpg
完成。最終的にはちょうど10周しました。モールドやスジ彫りも殺さず
綺麗に光沢のある白が発色できたと思います。ちなみに最後の一周は、白にクリアを
混ぜた乳白色を、ブワ~ッとぶっかけるように吹いてます。これはいつものクセで、
自分でもどんな効果があるのか知りませんが、まぁ綺麗に仕上がるようにとの
おまじないみたいなものですw

というわけで、技術的に難しいことは何もないです。コンプの圧と
塗料濃度だけ気をつけて、あとはひたすら吹き重ねていくのみw
コツは一瞬でもエアブラシをパーツの一箇所でとめないこと。0.1秒でもとめると
その部分にだけ塗料が溜まってしまいます。光沢仕上げなんかガンダムでは
まずやらないと思いますが、最終的につや消しでいく場合でも
デカール貼りやスミ入れは表面がツルツルの方が綺麗に出来るので、基本塗装は
なるべく艶のある状態で終わらせた方が良いと思うですよ。
2008/09/28(日) 20:32 | trackback(0) | comment(0)

今週のシェリルさんFINAL

カテゴリー: アニメ

とうとうラストを迎えてしまいましたね、マクロスF。
途中、中だるみな回もあったけど寝太郎は十分楽しめたと思います。
最終回は、見ているこっちが恥ずかしくなるほどのド定番な展開でしたが、
嫌いじゃないです。むしろ好きですw

歌でヴァジュラが味方になって、メサイヤが敬礼してカッ飛んで行くシーンなど
やりすぎなくらい、愛おぼえていますかになぞらえているのも賛否分かれそうだけど
あれも河森作品らしい盛り上がりっぷりで、アリだと思います。カッコよかったし。

そして放送が終わって来週の新番組予告枠を待ってたら、
まさかの劇場版マクロスF公開の告知。これはビビりましたw
どうも焼き直し等ではなく、完全新作のアフターストーリーになるみたいです。
まぁ、プラモも出たばっかだし、超合金なんか年末から商品展開だし、
今終わらせるわけにもいかないんでしょうね。
というわけで、次は劇場のシェリルさんでお会いしましょうw
2008/09/27(土) 22:37 | trackback(0) | comment(2)

デザインズ3

カテゴリー: 未分類

fss.jpg

こんばんわ。
会社の健康診断で、骨も内臓も20代後半の物と言われて少し嬉しい寝太郎です。
いやほら、普段からシンナーやらウレタンやらニコチンやらを普通に吸引してる身としては
特にレントゲンの結果には毎回ドキドキな訳ですよ。肺に変な影が映ってたりしないかとかw


まぁそんな事はさて置き、1,2に続いて無事発売されました、FSS・デザインズ3。
もうね、連載開始当初からほぼ全ての別冊も含めてFSSを追いかけてる寝太郎が
断言してもいいですが、FSSに関する文献はコミックスとデザインズだけで完璧です。
小出しにしている感はありますが今回も30点以上の新作イラストや膨大なテキスト
で構成されていて、特に今回は寝太郎の大好きなフィルモア帝國がメイン。
サイレンやファントムがドッサリ載ってますよ奥さん。
ちなみに今回のウェディングドレスはインタシティ。毎回微妙にツボを付いてくる人選ですw

また、1,2にもあるんですが巻末の編集スタッフの名前の中の「THANKS」に
富野由悠季と小田雅弘の名前があるのも興味深いですね。
大きな影響を受けた人ということなんでしょうか?

後書きにも書かれてましたが、この3冊でコミックス12巻までのほぼ全ての
新旧イラスト設定や解説テキストが掲載され、次の4は完全新作の書き下ろしになり、
それと前後してようやく連載も再開されるっぽいです。
気長に待ちましょうw
2008/09/26(金) 16:18 | trackback(0) | comment(0)

ラジコンヘリの凄い動画

カテゴリー: 未分類



たまたまこんな動画を見つけてしまいました。
なんでも、ラジコンヘリによる曲芸飛行の大会なんてのがあるらしく
特にアメリカではメジャーなんだそうです。まぁとりあえず動画を見てください。

子供の頃、竹トンボを飛ばすのを失敗して
明後日の方向に吹っ飛んで行くのを思い出しましたw
ホントに向こうの人はバイクでもスノボでも、エクストリーム的な遊びが大好きですね。
2008/09/23(火) 22:05 | trackback(1) | comment(0)

バンダイ 1/72メサイヤ

カテゴリー: 模型

vf251.jpg vf252.jpg

メサイヤのナンバリング、VF25ってマクロス25周年と掛けてたんですね。
今更ながら気づきました。というわけでパチ組んでみました。
バンダイの1/72メサイヤでっす。ちなみにこのキット、06R-2に続き
めがっさ売れまくってるらしいですね。ボークスで新製品のプラモが売り切れてるの
久しぶりに見たような気がします。


一番気になるファイターとバトロイドのプロポーション両立はご覧のような感じです。
寝太郎的には、どちらも十分見れるレベルでまとまってると思うんですが、どうでしょう?
ファイターは機体の厚みも無く翼などもシャープで、上部をツライチに接着して
脚部を固定するだけで、ファイター形態として完成させられそうです。
元々変形可能なCGモデルを基にしてCADを起こしてると思われるので、
バトロイドもそれと比べると、華奢な感じが良く出ててかなり似ています。
実際可動させるのも怖いほど華奢なんですけどw

可動はまぁそれなり、です。下半身はやっぱり変形のためにけっこう制限されていて
特にガウォーク時に脚がハの字に開けないのは痛いです。
あとは細かいロック機構が付いてなくて、ファイター時、脚部や主翼基部の固定が
出来ません。これも何とかして欲しかったかな。

しかしまぁ、気になる点は少々あるものの、これだけの物をインジェクションキットで
作れてしまうのは、世界広しと言えどもたぶんバンダイだけですね~。
変形機構は複雑を極め、胴体がクルクル展開して機首になるところなんか、感動ものですよ。
デカール貼りとスミ入れ、艶消しトップコートだけでカッコよく仕上がりそうだったので
やろうかと思った矢先に、早売りHJ誌の木村さんの作例を見てやる気が失せたのは秘密ですw

やっぱりTV本編最終回では、アルト君は「間に合わせの機体」VF171から
これに戻って暴れまくってくれるんでしょうか?
まさかあのまま殉職、なんてことは無いよねw
2008/09/22(月) 17:19 | trackback(0) | comment(0)

(上原さんの)お宅拝見&GPMミーティング

カテゴリー: 未分類

今日の日記はちょっと長いですよ。写真も多くて重くてサーセンw
千葉を中心に活動するモデラーサークル、GPMのミーティングに
ゲスト参加させていただきました。今回はそのアフターレポート。

6時PM開始だったんですがそれより3時間早く
千葉県某駅前でハタさん、n兄さん、上原みゆきさんと待ち合わせ。

かねてより行きたい行きたいと思っていた、模型の王国・上原邸。
「いつでもいいよ~」とのお言葉に図々しくも甘えてお邪魔しました。
通された豪邸の自室に一歩入って絶句・・・。
かろうじてベッドはあるんですがそれ以外は普通に模型屋さんでした。
壁4面とも模型とおもちゃと本の山、山、山。
6畳一間に凝縮した「まんだらけ」と言えば分かってもらえるかと(笑)

DSC_0087.jpg
そして見せて頂いたのがこちら、「上原みゆきのアッガイ劇場」
模型誌に作例掲載された物で、寝太郎もハァハァ言いながら読んでいたのですが
まさか実物を見て触れる機会が来ようとは。良い物見せてもらいました!

その後、上原さん行きつけの模型店「ハッピー」に突撃。
秋葉原では決して味わうことの出来ない、古き良き「町の模型屋さん」を
堪能しつつバンダイの最新キットVF25メサイヤをゲット。
最後の1個だったみたいです。後から買いに来た人、すまぬ(笑)

時間になったので会場に移動。市民会館(?)のような所の一室を借りて
行われていました。始めの自己紹介こそ少し緊張したものの、始まってしまえば
総勢20名弱の皆さん、本当に良い方ばかりで終始、濃くて楽しい時間が過ごせました。

DSC_0096.jpg DSC_0109.jpg DSC_0134.jpg DSC_0104.jpg DSC_0124.jpg DSC_0137.jpg DSC_0105.jpg 
DSC_0112.jpg DSC_0110.jpg DSC_0111.jpg DSC_0116.jpg DSC_0120.jpg DSC_0108.jpg 

写真を撮るのを忘れたり、撮ってもピンボケだったりしたのがかなりあって
実際はもっと沢山の力作が並んでましたよ~。ちなみに寝太郎の完成品は
ハナから撮影する気なんかなかったので撮ってませぬ(笑)

閉館時間が来た後もそのままのテンションでファミレスに移動。
真面目成分2:バカ成分8の爆笑トークで盛り上がりつつも終電組の時間が来てしまったので
お開きとなりました。ちなみに都内在住のハタさんは、まんまと終電を逃して
千葉の実家に帰っていきましたよ(笑)


この手のイベントに参加したのは今回が初めてで、やっぱり他人の完成品を見るのは
良い刺激になりますね~。刺激を受けすぎて帰るころにはもうヘトヘトでしたが(笑)
是非また機会があったら参加させてもらえればと思います。
その時までには、何かガンプラ1個くらい完成させたいなぁ~(笑)



2008/09/21(日) 03:18 | trackback(0) | comment(7)

SR4 その2

カテゴリー: 模型

DSC_0074.jpg

ずいぶんお待たせしてますが、ジュノーンでございます。
ちゃんとやってますよぉ~。友達から貰ったPS2&ペルソナ4が
楽しすぎて抜け出せないとか、そんなこと決してないですよ~。

そんな訳で、サフまでほとんど終わりました。
何箇所か傷があったり吹き忘れがあるので、それをやっつけて
1500~2000番でサフ研ぎすればようやく塗装でっす。
ではまた!

2008/09/17(水) 07:17 | trackback(0) | comment(1)

06R-2

カテゴリー: 模型

DSC_0073.jpg
ビバ敬老の日!

てっきりいつものMGみたいに06R-2も25日前後の発売だろうと思って
全然チェックしてなかったら、もう出てるって言うじゃありませんか奥さん。
ということで、ちょっくらボークス行ってくる(AA略)

で、無事買ってきましたジョニーライデンザク。
スネにフレアが付いたことで06Rより更に太くなって、グッとプロポーションが
良くなってますね。あと、成型色の赤がすごく良いと思います。
シャインレッドにピンクを足したような色合いで、この成型色って他にも
何か使われてるんですかね?いつもガンダムカラーは成型色にかなり近い色で
発売されてるので、ジョニーライデン用が出たら何本か買っておこうw

2008/09/15(月) 20:57 | trackback(0) | comment(0)

PCメンテナンス

カテゴリー: 未分類

寝太郎は大体4ヶ月に1度PCのメンテナンスをしているんですが、
またその時期が来たので、昨日から模型をやりつつ、ずっとPCいじってました。
メインPCとセカンドPCの基盤やCPUのお掃除をして、いらないファイルを捨てて
OSの再インストール。面倒くさいですが、一時期はPCがサーバマシンも含めて5台もあって
その頃から比べるとずいぶん楽になりましたよ奥さん。

で、2台とも無駄な贅肉が落ちて快適なOSに生まれ変わったついでに
先週からリリースが始まってるグーグル発のブラウザ「グーグル・クローム」を
入れてみましたが、良いですねコレ。起動もサイトの表示も恐ろしく軽いです。
文字が化けやすいとかflashやjavaスクリプトの表示が重いとか、まだまだバグが
ありますが、正式版がリリースさてアドオンが出揃ってきたら、firefoxから乗り換えようと思います。
2008/09/07(日) 19:25 | trackback(0) | comment(0)

今週のシェリルさん

カテゴリー: アニメ

これは・・・。
真の歌姫はやっぱりシェリルだったってことでおkデスカ?w

ちまたでは先週の話がかなり衝撃的だったそうですが
寝太郎的には、そう遠くないうちにランカは主人公サイドから抜けるんじゃ
ないかな~、と思ってたので予想通りでした。どっちかというと今週の方が
衝撃でしたよ。艦長カッコよすぎwww

後期OP、「ライオン」も良いですね。
・・・良いんだけど、ガチ歌手の歌シェリルと新人声優のデュエットって
新手の羞恥プレイか何かですか?w
2008/09/06(土) 02:37 | trackback(0) | comment(2)

萌える画像 スペースシャトル

カテゴリー: 未分類

古くなってきたハッブル宇宙望遠鏡の整備の為に、来月シャトルが打ち上げられるそうですが
その組み立て中の写真が公開されてます。

http://www.boston.com/bigpicture/2008/09/preparing_to_rescue_hubble.html

打ち上げの映像とかは毎回見かけるけど、整備中ってあまり見ないですね。
てか「タミヤのF16、エンジンすげえええ」とか言ってるけど
実物もっとすげええええwww
そして宇宙飛行士のお姉さんカワユスw

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070328_space_shuttle/

こちらは組み立て~打ち上げまでの画像集です。
ジャンボジェットに乗せて空輸する写真とかメインノズルに
カバー被せてある写真が萌えますw

スペースシャトル計画はあと2年、2010年で全て終了するそうで、
予定されているミッションも、もう残り10回しかないのだとか。
少し残念です。
2008/09/03(水) 17:37 | trackback(0) | comment(2)

リアルモスピーダ

カテゴリー: 未分類

こんな記事を読みました

http://labaq.com/archives/51089564.html

まだ実機での映像はないみたいですが、速度が上がるとセンサーが感知して
人口筋肉によって変形するバイクだそうです。
背中がどう見ても大リーガー養成ギブスにしか見えないw

しかし無粋な話でなんなんだけど、こういった形が変わる乗り物は
たまにコンセプトモデルなんかで見かけますが、
結局メリットがあるようには思えないんですよねw
速度が上がって高速形態になるなら、初めからその形にすればいんじゃね?w

まぁ、合体・変形は男のロマンなので否定はしません。
このバイクの利点を考えてみると・・・
・人型(?)は駐車スペースが少なくて済みそう
・小回りはめちゃくちゃ良いと思う

うぅ、なんか一気に夢もロマンも無い話になってきたなw
2008/09/02(火) 18:10 | trackback(0) | comment(0)

エクスマキナやっとキター!

カテゴリー: 玩具

DSC_0056.jpg
伸びに伸ばされていたwave1/10エクスマキナ2体がや~っと発売になりました。
待ってたよぉ~。ということで、いつもより写真増量でご紹介。


DSC_0059.jpg  DSC_0060.jpg
デュナン・ナッツ
デュナンはやっぱサブマシンガンよりハンドガンが似合うと思うのですよ。
初回特典は目線を左に向けた頭部。銃を構えた時に射線と視線を合わせるためなんだけど
もっと左向きでもよかったかな。よ~く見ないとあまり変化がわかりませんw


DSC_0058.jpg  DSC_0061.jpg
ブリアレオス・ヘカトンケイレス
ブリはサブマシンガン2丁持ちで、薬きょう撒き散らしながら乱射してもらわないとねw
肩関節の付き方が独特で、可動させる時はちょっと慣れが必要かも。
初回特典のスナイパーライフルが、長くてカッコえぇ~。


2体とも可動範囲は武器の両手持ちや立て膝も出来るし、
造型も細かくて良いんだけどやっぱり1/10じゃちょっと小さいかな~。
ホットトイズの1/6も再販されたら買ってしまいそうw
2008/09/01(月) 15:58 | trackback(0) | comment(4)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。