スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

バビロンズ その1

カテゴリー: 模型

0811301.jpg
こんばんは、寝太郎です。なんか模型カテゴリで日記を書くのが久々のような・・。
という訳で次のお題は「マイティγ・バビロンズ」でございます。
あらためて見てもやっぱりカッコいいです~。太いのではなく、マッシブな感じ。
アシュラやヘルマイネ系とは違い、華奢なマイティフレームに装甲を
重ねていくので、このシルエットになるのでしょう。これが永野先生言うところの
「重MH」と「重装甲MH」の違いなのでしょうか。

ところで、この写真を撮る為に仮組みし直してたら、どこを探しても
スカートアーマーが一枚ねぇえええええ!!すわっヤベェ!!


0811302.jpg
と、一瞬あせりましたが大丈夫。
前回バビロンズを作った時、クリアレジンパーツは無色透明の旧キットを
使用したので、リニューアル版のパーツが丸々1体分余ってました。
で、今は400番のペーパーがけがようやく半分くらい終わったところ。
ソフトサラダせんべいみたいにザリザリな表面を、ツルツルにするべく頑張ってまっす。
スポンサーサイト
2008/11/30(日) 17:43 | trackback(0) | comment(2)

アキバオフ

カテゴリー: 未分類

こんばんは、最近は毎週どっかの居酒屋かファミレスのテーブルで
ガンプラを鑑賞する週末を過ごしてる気がする寝太郎です。

というわけで今週末はアキバで模型オフしてきました。
カメラ持って行かなかったので写真はなしです。すまぬ!

今回の一番の収穫は、KAIさんとお知り合いになれたことです。
MGギャンでオラザクに参加され、見事一時審査を通過されているので
見た人もいるかと思います。さっそくブログリンクさせてもらったので、
まだ見たことない人は行ってみてくだされ~。


2008/11/30(日) 01:55 | trackback(0) | comment(4)

今月のHJ

カテゴリー: 未分類

今月も25日がやってきました。模型誌の発売日です。
号で言えば、もう2009年1月ですよ。1年はえぇ~w

今月号はオラザクの結果発表でしたね。
う~む・・・なんと言うか、オラザクにも「今時」の波が押し寄せてる感じがしました。
「上手いなぁ~!」と感心する作品は多々ありましたが、一昔前みたいに
ページをめくった瞬間「うはっ!」と驚くような作品がずいぶん減ってしまったような・・・。


あとはやっぱりボークスのインジェクションMH開発の記事でしょうか。
MHのプラモというと、悪名高きウェーブのLEDやバッシュ、ボークスのGGI
のKOGしか作ったことがないので、どうも良いイメージがないんですよねw

写真を見た限りでは、中々良い感じに仕上がってると思うんですが、もしも成型が
GGIと同レベルであのディテールだったら、難易度はガレキより数段上になりますw
ただ、MHをプラモにした場合の、一番のアドバンテージは「軽さ」だと思います。
まぁ、どんなプラモもそうなんですが特にMHの場合、自立すら危ういバランスで成り立ってる
デザインが多く、キャストの塊であるガレキの場合、それがかなりのネックになってます。
プラモならその辺かなり軽減されるだろうし、1回ぶっ倒れただけでパーツが
折れる、外れる、もげるといった悲劇も少なくなるんじゃないでしょうか。

なんにしてもバングはもう手に入ってしまったので、第2段以降のラインナップが楽しみですw
あえてKOGやLEDなど最新のガレキがある騎体は外して、MM時代の騎体を
キット化してほしいですね。サイレンFとかテロルミラージュとかが出たら作ってみたいなぁ。
2008/11/25(火) 01:38 | trackback(0) | comment(3)

Windows7と次なるMH

カテゴリー: 未分類

こんばんは、寝太郎です。
次期ウィンドウズOSであるwindows7のプレビュー版が公開されて
あちこちでレビューが始まりましたね。

http://www.lifehacker.jp/2008/11/windows7_best10.html

いきなりサイドバー却下されててワロスw
ビスタ(ロングホーン)が初公開された時は、スタイリッシュでかっこよく見えたけど
これ使いにくくて意味ないもんなぁ~。今はガジェットもフリーで使いやすいの
たくさんあるし。ユーザーアカウントコントロールをカスタム出来るようになったのと
起動が速くなるのは嬉しいです。

気になる正式版リリースは10年初頭に日米同時発売だそうです。
聞いた話では、出そうと思えば来年にでも出せるけど
それでは、あまりにビスタがいらない子になってしまう為に、わざと遅らせるのだとか。
というわけで、OSをビスタに乗り換えようか迷ってる人は、
再来年まで待った方がおりこうさんですよw

さて、模型の方はデストニアスが終わって次はバビロンズにかかろうと思うのですが
その前に1つオーダー品を片づけてしまいます。こっちは依頼主の意向で
ネットに出さないで、ということなので残念ながら内緒です。
あと1週間くらいで終わるので、バビはそれからスタートしま~す。
2008/11/20(木) 16:33 | trackback(0) | comment(3)

デストニアスできたよ~

カテゴリー: 模型

081117.jpg
デス姫様できました。
こちらからご覧下さい~。
2008/11/18(火) 18:40 | trackback(0) | comment(4)

クリア吹きと研ぎ出し

カテゴリー: 模型

こんばんは、寝太郎でござる。
デストニアスはクリアの研ぎ出しが終わりました。
あとは全てのパーツを取り付けるだけで完成です。明日には公開できるかな?
で、今日はせっかくだから、その仕上げについて書こうと思いまする。


0811162.jpg
寝太郎がいつもMHの仕上げに使っているのは2液性アクリルポリウレタンクリア、
いわゆるウレタンクリアですね。名前くらいは知ってても、詳しい性質までは
知らない人も居るかと思うので簡単に説明しますと、主剤と硬化剤、希釈剤を
混ぜてエアブラシで吹きつけ、透明なウレタンの皮膜を作るのがウレタンクリアです。
ラッカークリアと違う点を書くと、、、

1、化学反応によって固まる。
ラッカー塗料はシンナー分の揮発によって固まるわけですが、ウレタン塗料は
硬化剤との化学反応によって凝固します。どういうことかというと、ラッカー塗料は
シンナーが揮発しつつ、空気に触れる表面から固まってゆき、最後に内側が固まります。
対してウレタンは、内側から反応が始まって固まってゆき、最後に表面が固まります。
例えば通常の塗装中に、塗膜に傷や指紋をつけちゃったりすると、そのまま固まりますよね。
ところがウレタンの場合だと、指紋を付けたり、ゴミを取る際のピンセットの傷くらいは
そのままにしといても、表面が固まる際の収縮で完全に消えてしまいます。
凝固する過程が根本的に違うわけですね。

2、塗膜が頑丈
これはもう、ラッカー塗料とは比較にならないほど頑丈です。
寝太郎が使っているのは実車用のクリアなんですが、これはガソリンで拭いても
溶けないほど強固な塗膜を作ってくれます(まぁ当たり前と言えば当たり前ですねw)

3、下地に左右されない。下地を侵しにくい
というかこれは、ラッカー塗料が下地を侵し過ぎるんですね。
塗膜はもちろん、古いデカールなどにもウレタンの方が断然優しいです。

4、乾燥時間が早い
正確には研ぎ出しをして、同等の艶を得られるまでの仕上がりの時間が、です。
ラッカークリアを研ぎ出し可能なまでの厚さにドップリ吹くと、外気に触れない内側は
シンナーが中々揮発せず、完全乾燥までに一週間以上掛かります。
これに対してウレタンクリアはほぼ一日足らずで作業可能なまでに固まってくれます。

とまぁこんなところでしょうか。よく「ウレタンクリアは扱いが大変そう」とか
「吹くのが難しそう」とか聞きますが、まったくそんなことはありません。
というか、まったくその逆で、比率さえ間違えなければ普通の塗装と変わらず
これほど手っ取り早く簡単に艶を得られる塗料はありません。
ちなみにこれまで模型用、業務用合わせて3~4種類くらいのウレタンクリアを
使ってきましたが、正直、寝太郎には違いは分かりませんでしたw
模型店で入手出来る物を選んでおけばOKだと思いますが、メーカーによっては大きく分けて
研ぎ出し用と吹きっぱなし用の2種類があります。これはおそらく硬度の違いで
硬度が若干低い研ぎ出し用は、研ぎ出しできるほどの厚さにドバッと吹いても問題ナシですが
吹きっぱなし用のものを一度に厚吹きすると、塗面が硬すぎて凝固の時の伸縮に
耐え切れず、表面がビシバシにひび割れます。むか~しKOGver3を作った時に
これを知らず、リアスカート一面が干からびた地面の様にひび割れたことがありました。
はっきり言って泣き入りますので気をつけてくだされ。

でわでわ、研ぎ出しについても書こうと思ったんですが、
長くなりすぎちゃったんで、それはまたの機会にでも~。



2008/11/16(日) 23:48 | trackback(0) | comment(0)

11月のGPM

カテゴリー: 模型

gpm3.jpg gpm4.jpg gpm5.jpg gpm2.jpg gpm1.jpg 

こんばんは、寝太郎です。
今日は(正確にはもう昨日ですが)9月に続いてまたまたGPMの集まりに
お邪魔してきました。今回はお座敷の部屋でのんびりムードの中で進んでました。
正直、前回お邪魔した時はテンションが高すぎて、帰る頃にはもうお腹一杯でしたからね~。
今日はまだこれから作業する気力くらいは残ってますw
寝太郎のあこがれるモデラー&原型師の1人、柳生圭太さんにお会いし、
作品を生でガン見させてもらいお話も色々できて、今回も良い週末を過ごせました~。



2008/11/16(日) 00:24 | trackback(0) | comment(5)

デストニアスその3

カテゴリー: 模型

08111401.jpg 08111402.jpg
こんばんは、寝太郎です。
デス姫様はフレーム終わりましたでございます。
なんか、パーツ洗浄もペーパー掛けもいつも通りキチンとやったんだけど、
通常レジンパーツのマスキングで何箇所か塗膜持ってかれました。
離型剤がきつかったのかな?いや~参った参った。
ご依頼品じゃなかったら間違いなく捨ててましたw

いつも離型剤落としはかなりしつこくやってるので、塗膜が剥がれるなんて
数年ぶりのことなんだけど、やっぱりショックでかいですねw
あったま来たので剥がれた所にクレンザー&ママレモンぶっかけて
ゴシゴシみがいてやりましたよ。外装は今ウレタンクリアの乾燥待ちなので、
乾燥後の磨きが終わったら組み立てて完成です。


08111403.jpg
なんの偶然か、以前里子に出したデス姫様が嫁ぎ先でネコキックを食らって
パーツが一部破損してしまったとの事で、たまたま修理で戻ってきております。
比べて見ると、フレームカラーは今回の方がほんの少し黒っぽいですね。
2008/11/14(金) 21:50 | trackback(0) | comment(0)

デストニアスその2と忘年会オフ

カテゴリー: 模型

081109.jpg
こんばんは、寝太郎です。昨日は秋葉原で少し早めのモデラー忘年会を行いました。
10名以上の大所帯で、開始早々テーブル上はご覧の通りw

今回もn兄さんやウエハラセンセといったプロモデラーや、凄腕の
ネットモデラーさん達の作品を目の前でガン見しながら、とても表には出せないような
おもしろ裏話を聞かせてもらい、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。


0811092.jpg
で、製作途中のキットか完成品が参加チケットなガンプラメインのこの集会。
そんなオフ会にKYな寝太郎が持ってったのがコレ。
今回は紅緒でさえガンプラだったというのにwww
だって人に見せれるようなガンプラ持ってないんですものw

デス君は基本色と装甲裏面の塗装が終了しました。残りは細かい部分の塗りと
ウレタンクリア吹き、研ぎ出し、フレームの処理と塗装でございます。
あと4割といったところでしょうか。基本的には以前UPした物とほとんど同じ
仕上がりになると思うので面白みはないけど、近日完成予定です~。



2008/11/09(日) 21:00 | trackback(0) | comment(8)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。