スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

今月のモデグラ

カテゴリー: 模型

こんばんは、寝太郎です。暮れもいよいよ押し迫って
2008年も残り1週間を切ってしまいましたね。

そんな中、今月も発売されました模型誌。いつもはHJネタなんですが、たまにはモデグラでいってみようと思います。理由はもちろん、みんな大好きバトロイドバルキリー特集だからですよw

バトロイド形態のメサイヤ見ました?カッコよかったですねー。いかにも戦闘機から変形したんだよ的ディテがシビれます。寝太郎が考えるバトロイドのかっこよさって、デザインのピーキーさなんですよ。ガンダムに登場する変形MSもかっこいいんですが、劇中に登場するデザインはあくまで人間に近いMS形態、飛行機形態として別物に描かれています。MS状態ではがっしりとした胴体にスラっと伸びた四肢が付き、それが変形すると薄くてシャープなシルエットの飛行機になりますよね。それはそれでかっこいいんですがバルキリーの変形はそれとは対極で、まず初めに戦闘機があります。それに可動軸やヒンジを付けて無理やり変形させた、いびつな形のロボットがバトロイドです。まぁ言ってしまえばプラモ狂四郎の魔改造ですよ。実際スタジオ・ハーフアイのVA3なんて魔改造超えてるしw 
なので、バトロイドバルキリーのデザインは、実際に変形可能なCGが元になっているVF-0やメサイヤが好きですね~。

モデグラの特集には欠かせない当時の昔話(笑)を読んで思い出すのは永野護デザインのZガンダムです。当時、富野監督から「Zガンダムという、飛行機に変形するガンダムを描いてくれ」と頼まれた永野は、例によって激怒しました(笑)「飛行機に変形するロボットはすでにバルキリーVF-1で完成の域に達している。今後、誰がどれだけ描こうがあれを超える物は生まれないし、結局2番煎じになってしまう。なぜ折角のガンダムでそんなことをする!」と言いガンとして譲らなかったそうです。あのナガノにして、マクロスはそこまでの衝撃だったんでしょうね。確かに、胸と背中、コクピットがツライチになって両足はエンジンブロック、その間に腕が収まる変形機構は、まんまバルキリーだし、シールドとフライングアーマーがせめてもの苦肉の策という印象さえ受けてしまいます。
まぁガンダムにしてもマクロスにしてもどちらにもカッコ良さはあるし、変形合体は漢のロマンなので、今となってはどうでもいい話ではありますがw

そうそう、1月から模型店でマクロスFのキットを買うとメサイヤ用のシェリルデカールが貰えるキャンペーンが始まるそうです。これは・・・、ついにメサイヤを本気で作る時が来たのかも知れませんw
スポンサーサイト
2008/12/26(金) 19:08 | trackback(0) | comment(3)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。