スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

PC手術 前編

カテゴリー: 未分類

こんばんは、寝太郎です。


いつものようにパソコンの電源を入れたところ、何かがおかしい。
まずバイオスのシステムチェック画面から先へ進まず、
いつまで経ってもOSの起動が始まりません。
というかチェック画面でドライブ類がDVD-Rしか認識されてません。
おいおい、4基も積んでるハードディスクはどこいった?w

「ぐはっ!チップセット逝った??」
4つのHDDが同時に死ぬことは、まずありえません。
おそらくトラブルの元は、マザーボード上でHDDを制御している
チップセットというLSIが怪しいです。

151.jpg
というわけで早速筐体のガワを外してみます。
写真の真ん中くらいに光を反射して菱形に光ってるのがチップセットファン。
PC稼動中はかなりの高温になるので、ファンが直付けされています。
試しにこの状態で電源を入れてみたら、そのファンがまったく回ってませんw
バイオス画面上でも回転数はゼロ。たぶんチップセットは100℃近いと思われます。
熱暴走ってレベルじゃねーぞw

PC内部には他にも色々とファンが付いていて、そこにホコリや抜け落ちた髪の毛が
絡まってファンが止まってしまうトラブルは、それほど珍しいことじゃなくて
この時もそう思い、スキマからピンセットを突っ込んでカチャカチャやってみましたが
全然回りません。というかファンの羽が何かで固定されてるみたいにビクともしませんw

こんなトラブル聞いた事がありません。ファンの構造自体は凄く単純で
不良品以外、物理的にぶっこわれるのは考えにくいんですが。
レジンやプラのかけらでも噛んだのかと思いましたが、とりあえずセカンドPCを
立ち上げてググッてみたら、恐ろしい事実が判明w

このマザボに付いている純正チップセットファンというのが、相当の粗悪品らしく
長く使ってるうちに回転軸がどんどんブレてきて、動いたり止まったりを繰り返し
最後には軸がもげて死んでしまうそうです。それって普通に欠陥品じゃね?
ググればググるほど、まったく同じ症例が出るわ出るわw

まぁそんなわけで社外品のファンに交換する必要が出てしまったので
とりあえず夕暮れのアキバに出撃しました。
ついでに途中で紅緒に電話して「メシでも食うべ~」と召還ですw


ということで、日記はまだまだ終わりませんが
長くなってしまったのでこの続きはまた明日にでも。もう眠いですw
スポンサーサイト
2009/09/15(火) 02:30 | trackback(0) | comment(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。