スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

PC手術 その後

カテゴリー: 未分類

こんばんは、寝太郎です。今回は無駄に長いよ!w

酒井被告が保釈されましたね。
まぁとりたてて感想があるってわけじゃないんですが。
とりあえず「おめでとう」は使い方間違ってると思いますよw


さて、前回で延命手術が成功したかに思えたマイPCなんですが
結果から報告しますとあの後、CPU、マザボ、メモリ、電源を交換しました。
というよりDVD-RとHDD以外、ごっそり全とっかえですw

やはり根本的にどこかが壊れかけていたようで、初めは普通に起動してたんですが、
段々と3回に1回は起動失敗するようになり、動作中も頻繁にフリーズしたり
青バックで落ちたりと、どんどん挙動がおかしくなり始めました。

PCは電源を入れると、OSよりも深いレベルでシステム構成を管理したり
設定をしている、BIOS(バイオス)というプログラムがまず走って、
その後OSが起動し始めるのですが、そのBIOSでチェックすると
CPUやメモリ、DVDなどは特に問題なくて、4基のHDDだけ
すっぽり抜け落ちたように認識されてないんですよね。
HDDを動かしてるSATAコントローラという部分が怪しいと思うんですが、
とにかく長門1号機が瀕死だということはわかりましたw


191.jpg
そんなわけでこのまま騙し騙し使ってても、遠くない内に死亡しそうな感じだったので
再びアキバへ出向いてCPUとマザボとメモリを調達してきました!
突然の出費だったので、最初は総額2万円に抑えようと思ってたんですが、
やっぱりお店で色々物色してるうちに欲が出てきて、3万円ちょっとのお買い物。
CPUはインテルのC2Dというシリーズで、値ごろ感もあってこの先大幅な
価格改定での値下がりも無いだろうと言われているCPUです。
また、来月発売になる期待の新OS、windows7は、機能の全てを使うためには
CPUの対応が必須なんですが、それもバッチリ対応済みのやつです。
マザボはGIGABYTEというメーカーの物。信者オツと言われようと
ギガバイト厨と呼ばれようと、昔から好きなメーカーなのですw


PCの組み立てなんて基本はどれも同じなので、一度覚えてしまえばサクサク進みます。
が、しかし!! マザボ上にはCPUに電源を供給するコネクタが付いていて、
そこへ電源ユニットから配線を繋げようとした瞬間、手が止まりました。

193.jpg
端子ちげぇwww

元々使ってた電源ユニットから生えている端子は4ピンでマザボ上のソケットは8ピンです。
そういやペンティアム4以降はEPS12V電源と言って、より大容量になって
8ピンソケットの物が増えているとか何とか、読んだ覚えがありました(´・ω・`)

バッと振り返って時計を見ると午後8時40分。確か松戸のPCデポは
夜10時までやってたはず。バイクを飛ばせば15分で着く距離です。
OKOK、やっぱり自作はこれくらいのトラブルが無いと盛り上がらないZE!
(↑トラブルではなく単なるチェックミス。
最初に全ての規格が合っているか確認するのは基本中の基本ですw)

194.jpg
ということで電源も買ってきました。余裕の600W。
値段はアキバの相場と比べたらもちろん割高でしたが、まぁ仕方ありません。


192.jpg(新) 196.jpg(旧)
工事完了!
自作で本当に大変なのはここから先で、やれBIOSで機器が認識されないだの
OSインストール中にフリーズしただの、色々トラブルが起きる場合があるのですが
今回は何事も無くすんなり行きました。ちなみにOSが入っているHDDには
まったく手をつけていなくても、ここまで構成を変えてしまうとOSは起動できなくなるので
再インストールが必要になります。(必要ない場合も回避する手段もある事はありますが)
いつもはメールやお気に入りなどはあらかじめ退避させておいて、Cドライブは
フォーマットしてまっさらな状態でOSを入れるようにしてるんですが、今回は
何の下準備もしていなかったので上書きインストール (フォーマットせず、
OS部分のみを書き換えるインストール) にしました。
これも不具合の元だと言われてますが、アドレス帳やブックマークや各種設定が
吹き飛ぶよりはマシですw

また、構成の変わったPCに同じCD(というか認証キー)でOSを入れた場合、
マイクロソフトに対して再アクティベーションという儀式を行う必要があって、
これもまた非常にマンドクサイですw

windows2000以降に腐れマイクロソフトが作った制度で、ネット経由か電話で
マイクロソフトに認証キーを送り、アクティベーションコ-ドを発行してもらって
それをOSに入力してやらないとPCが使えないというシステムになっており
ネット経由なら数秒で終わるんですがOS入れたてでは上手くネットに繋がらない事も多く
その場合は電話で手続きをします。今回、寝太郎も初めて電話でやってみましたが、
応答メッセージから延々と呪文のように吐き出される6ケタx9=54の数字を
ひたすらPCに入力させられましたw

要はこれが無いと個人でも職場でも、PCが何台あってもとりあえずOSのCDが1枚
あればまかなえてしまい、「それじゃユーザーから思いっきり搾取できないだろうが!」
と腹を立てたクソゲイツが考え出したシステムです。
まぁ海賊版対策というのが名目らしいのですが、実際の所こっちが本音な気がしますw

とまぁ、紆余曲折ありましたが、無事すっかり元通りになりましたよ奥さん!
かろうじてHDDのデータはまったく昔のままなので、長門1号機ver.2完成ですw
コアクロックは2.93GHz(PCの速度の判断基準の1つ。数字が高いほど高速) ですが
ちょっとだけオーバークロックして、今は3.20GHzで快適に動いております。
これからよろしく頼むよ。


195.jpg
そして今までありがとうw
2009/09/19(土) 18:52 | trackback(0) | comment(4)
前ページ | | 次ページ

ぷぅ

URL | [ 編集 ] 2009/09/19(土) 20:49:05

ASUS,アザースって所ですか・・・(アスースが正解らしい)

ケース内にかなり余裕があるようなので、CPUクーラーは超巨大なファンレスでもいけたかもしれませんね。

我が家の省スペース機(ACERのダイエットPC)に今日新しいCPU(AthlonX4 605e)を載せてみました・・・。













(´;ω;`)ブワッ 艦長!!動きません。 X2で我慢すべきだったか・・・

寝太郎

URL | [ 編集 ] 2009/09/19(土) 21:05:25

>>ぷぅさん
旧マザーはASUSでしたねー。
エーサスと読んでしまうか、正しくアスースと読めるかで
ジサカー度の格付けが分かれるらしいですw

CPUファンはリテールでOC的に不安が残ってるので
近いうちデカイのに付け替えるですよ。

ていうかぷぅさんはAMDの人だったんですか。
アスロンCPUなら64X2余ってますよw

ショートベル

URL | [ 編集 ] 2009/09/20(日) 18:15:22

お疲れさんでした~
てか予想はしてましたがw
そこまで変えたらVer2じゃなく弐号機では?w

僕は自作の経験はありませんのであまり内容を理解してませんけどw
ボード追加とか交換くらいならなんとか・・・てな感じです

ところでマイクロソフトはホントアコギっすよね~
でもWin7はイイモノなのですか?
個人的にはそんなのイイからXPのサポをもっと延長して欲しいです・・・

あ、ウチもコア2Dっす~二年前のなんで1.8GHzしかないっすけどw
メインメモリ増設しても速くならんのはもう限界なんでしょうかね~

寝太郎

URL | [ 編集 ] 2009/09/20(日) 19:15:41

>>ショートベルさん
HDDの中身がまったく変わってませんからね~。
作業してても、デスクトップの景色も前と同じなので
新調した実感があまり無いんですよw
ということでver2ですw

win7がズバ抜けて良いというよりは
ビスタが悪すぎたので、その分期待も高いわけでしてw

CPUに限界を感じてきたら、そこでオーバークロックですよ!
いや冗談ですけどw
CPUから黒煙噴いても、ショップへ行って店員に笑顔で
「CPUおかわり!」と言える人にしかお勧めできませんw

手っ取り早く速度UPを体感したいのならCドライブを
HDDからSSDに交換するのが一番ですお。
2万円ちょっとの出費でPC丸ごと買い換えたかと思うほど
OSや各アプリの起動速度が上がります。
詳細はメンドいのでググってw











管理者にだけ表示を許可する
http://netaro0429.blog77.fc2.com/tb.php/198-ab5fcbd3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。