スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

バビロンズ その3

カテゴリー: 模型

DSC_0111.jpg
刺身にタンポポを乗せる仕事とはまさにコレ!!w
腰のサイドに付く積層装甲です。ステンレスエッチング7枚で1パーツを作り、
それを7つ付けて完成。表面は奇麗なんですが、断面は意外とザリザリで荒れています。
1枚だけ貼るなら多分気にならないと思うけど、重ねていくとけっこう目立ってしまうので
断面だけ1枚ずつペーパーを当てながら組んでいきます。
寝太郎はわりと同じ作業を延々と繰り返すのって嫌いじゃないんですが、これはツライw
2008/05/29(木) 02:20 | trackback(0) | comment(2)
前ページ | | 次ページ

ハタ

URL | [ 編集 ] 2008/05/29(木) 16:31:50

最近流行ってるのか?ww>タンポポを乗せる

真鍮のほうが柔らかいから扱いやすいのに、
ボークスがステンレスを選んだのはそのほうが
シャープな成型品になるとかなのかなぁ?

因に俺はべルトコンベアで運ばれる餅の上に
延々とアンコのせるバイトしたことある。1日でやめたw

寝太郎

URL | [ 編集 ] 2008/05/29(木) 18:33:27

ハタさんの恥ずかしい過去がww

素材がステンレスなのは、真鍮だと柔らかすぎるからとか?
肩のプレートとか、結構大きいパーツもあるし。
あと、関係ないかもだけど、バビロンズの場合はエッチングパーツは
3ランナー分(3シート?)付属してて
それぞれ全部厚みが違うんだよね。
薄いのは普通の真鍮エッチングパーツぐらいだけど
厚いのは手じゃ硬くて曲がらないくらい厚いよ。











管理者にだけ表示を許可する
http://netaro0429.blog77.fc2.com/tb.php/9-b63d4208
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。